ドライブ日記(Diary) 12/1      

Lotus 340R-Club                 

旅行写真(Trip Photo) 12/7    

Jaguar F-pace

2017年4月25日 Jaguar 5,000km

トゥアレグの老朽化に伴い急遽間に合わせたジャガーでしたが、ようやく乗り心地がガチガチではなくなったので初レポートです。

まずの驚きは燃費です。燃費自体が倍になった上に日本では軽油の値段がハイオクの2/3なので、

1/2×2/3=1/3の式が成り立つ訳です。なんと四国から東京まで18.3km/lで燃料代が4,100円!

さらに足回りも。内輪ブレーキのお陰でバビューンと曲がります。

踏んで曲がる系ですね。ただコーナーの途中でアクセルを踏んでも抜いてもアンダーにもオーバーにも

ならないので、面白みに欠ける感じです。安定して早いですけど(^^;

2017年8月10日 Jaguar 10,000km 13km/l

ただブレーキはちょっとですね~。峠ですぐ臭くなってしまいます。トゥアレグのブレンボモノキャリパーと比べるのは

酷ですが。まああれも月イチで急ブレーキしないと膜ができて効かなくなってしまうので、それに比べ扱いはしやすいです。

ブレーキ粉が出ないので、1万キロになるのに過去一度の洗浄だけでホイールはピカピカですよ!

2017年10月17日 Jaguar 12,000km

内輪にブレーキをかけるGベクタリング機能でバビューンと曲がるとは書きましたが、

雨に濡れた枯れ葉だらけの峠道を晴れのペースで走れます。

どうして?破綻した時が怖いです(@_@)

2018年2月5日 Jaguar 17,000km

トゥアレグから乗り換えて一番意外に思ったのが、タイヤの空気圧です。

車重が2,270から1,920へと350kgも軽くなったのにタイヤが255/55R18が255/55R19と大きくなり、その分

空気圧も2.7が2.4と0.3barほど下がりました。そういえば340Rも1.6だし、ロールスロイスも1.7だそうです。

実はこれがイギリス車の乗り心地の良さの理由ではないかと思っています。

タイヤのたわみが感じられるので、荷重も体感できますしね、

燃費稼ぎで空気圧を上げる昨今、イギリスらしいですね。

2018年2月25日 Jaguar 18,000km 全路12.5km/l@コンチネンタル

車検に伴い代車を頼みました。貸してくれたのはXEでした。もちろん無料です。

F-Paceに比べて乗り込みづらい!でもお陰でボディ剛性は最高です。

よくアルミボディは軽いといいますが、鉄より複雑な理想的造形ができるから 剛性の割に軽いらしいです。

それにステアリングフィールがF-Paceよりも良かったです。返すのが惜しいと思った代車は初めてでした。

2018年2月25日 Jaguar 18,000km 街中10.5km/l@ダンロップWINTER MAXX SJ8 シートヒーター多用

この冬は豪雪予報だったので、秋に19インチスタッドレスタイヤをホイールセットで見積もってもらうと…高い!

寒いのが嫌いな女房のせいで雪道を走ることもそう無いのでオールシーズンタイヤにすることも考えましたが、

インチダウンすればそれに3万円プラスでスタッドレスタイヤのホイールセットが買えることがわかり、

オリジナルもまだ減っていないのでダンロップWINTER MAXX SJ8のホイールセットにしました。

いやあ、静かで乗り心地がいいですね!でもピレリのV規格(240km/h)とは違いQ規格(160km/h)なのでご注意を~。

2018年4月4日 Jaguar 20,000km  郊外15.4km/l@ダンロップWINTER MAXX SJ8

今年は雪が多かったので、ダンロップWINTER MAXX SJ8で長野に行ってみました。

燃費も良く、静かで、高速でも安定し、7,000キロ走っても減らず、良路なら乗り心地もいいです。

ただ…悪路での乗り心地は強烈です。ガツンときます。あくまでもフニャフニャ が嫌で空気圧多めにした印象ですが。

来季は適正空気圧に挑戦してみます!

追伸 適正空気圧で峠を走ると、よじれが気になります。乗り心地は良くなりましたけどね。

やはり自分の使い方では凍結路は走らないので、T規格の190km/hとかH規格の210km/hが欲しいです。

2018年4月6日 Jaguar 20,000km

何度か実際に作動してちゃんと働いているんだなあと思ってはいた自動ブレーキですが、

ユーロNCAPのサイトを確認したら、満点を取っていることが分かりました。これでちょっとは安心です!

euroncap-f-pace.pdf

2018年4月27日 Jaguar 21,000km

ふとタイヤを見たら、タイヤの使用限界を示すスリップサインの他にもう一つ同じようなものがついています。

調べてみたら、冬タイヤにはプラットホームという消費期限に対する賞味期限みたいなものが付いているようです。

ではこのタイヤはオールシーズンタイヤか?と思ったら、コンチネンタルタイヤには夏タイヤにも付いているようです。

な~んだ、残念!※23,000kmでプラットホームが 、27,000kmでスリップサインが出ました。

2018年7月8日 Jaguar 23,000km  郊外20km/l・街中11km/l@コンチネンタル&エアコン

南房総を地元の車についてのんびり走ったら、気温30度でエアコンを付けていたにもかかわらず20km/lを達成!

最近は軽油の値段も上がったけど、これなら前の ように四国から4,200円で帰れる計算です!やった(^o^)/

2018年7月30日 Jaguar 25,000km  高速15km/l@コンチネンタル&エアコン

とうとうやってしまいました!買って2度めのホイール洗い!

ギアをSモードにしたらコーナーの入口でシフトダウンしてくれて、ブレーキの負担も減りました。

結果、多少フェードしやすくとも粉の出ないブレーキパッドもありかなと思うようになりました~

2018年10月10日 Jaguar 27,000km

ところで自分の車の後部座席に乗ったことはありますか?ボディ剛性や乗り心地の差がよくわかるので、おすすめですよ。

F-paceはもちろんバッチリ!ねじれもきしみもしません。

でも年配の方の前ではしないように。「親に運転させて息子が後ろか!」と怒られたことがあります。

しょうがないでしょ。車好き家族のウチでは運転席が特等席なんだから~

2018年11月19日 Jaguar 29,000km

購入2年で点検をしてもらうのに代車を借りました。世界で最もかっこいいSUVと言われるレンジローバー・イヴォークです。

なんと10kmしか走っていない新車です。そのおかげか足周りがビシッとして、とても軽快です。

でもよく車検証を見るとF-paceと車重が一緒だし、なんと前輪に4割もの荷重がかかっています。

街中ではいいけど、峠では厳しいかもしれません。更に乗り味がこなれてきたF-pace。

街中はゆったり峠はバランスよく、燃費も大きさを考えたら良いでしょ!

2019年1月7日 Jaguar 30,000km

仕事で使ってるのはマツダ・デミオです。ディーゼル エンジンのコストですが、ハイブリッドより安上がりみたいですよ!

2019年2月7日 Jaguar 33,000km

去年も無事故だから安心してたのに、自動車保険に料率クラスが車両が8に対物が5に上がってる~!(涙

2019年2月7日 Jaguar 33,000km

寒い日が続きます。寒い地方に行くときは、軽油は現地で入れないと凍っちゃいますよ!

2019年3月20日 Jaguar 35,000km

え?いつの間にかガソリン車よりディーゼル車の方が排気ガスがきれいになっていました!

2019年4月5日 Jaguar 36,000km

最近、キーから出る電波を読み取って車を盗むリレーアタックなるものがあるらしいですが、

幸いF-paceは対策が進んでいそうです。まあ、隣にレクサスがあったら、そっちを盗むでしょうね。売れますから~

2019年5月15日 340R 108,000km

うああ!雨上がりの高速を走っていて、タイヤがハイドロプレーニングになりました。びっくりした!

あのネオバが8分山もあるもかかわらずです。タイヤの荷重が少ないからしょうがありませんね。

車重が2t近くあると、スリップサインが見えかかってても全然平気ですよ~

2019年7月2日 Jaguar 41,000km

コンチネンタルのコンチ6が27,000kmでスリップサインが出たので、TOYO PROXES Sport SUVにしてみました。

スピード規格がWからYになったので心配していたのですが、当たりが柔らかい!

走行30,000km位からサスも柔らかくなってきたので、かなりいい感じです。

ただ思ったほど溝が深いものの、Treadwearが420から240になったので耐久性が不安です。

今後どのように印象が変わるか、お楽しみに!※雨のグリップは抜群です!

2019年10月16日 Jaguar 45,000km

恒例の家族旅行に、今年は初めてスペインに行ってみました。

そして借りたのはガチ競合のアルファロメオ・ステルビオ!それも人生初の赤!

料金が安かったのもありますが、買い替えも視野に入れてのレンタルです。

まずタイヤがソフトで乗り心地がよくとても快適でしたが、内装は今ひとつでした。

そしてSUVなので室内空間が縦に高く後ろに短いので同じ積載性能のワゴンに比べ車体が短く、

ハンドルも特別軽くクイックなことから、例年に比べ狭い駐車場で取り回しが非常に楽でした。

そこで同じ大きさ、同じ値段、同じパワー、同じ燃費の車として比べてみると、

ジャガーは上質でエレガントでハンドル重く足も固くスポーティーです。

アルファは派手で乗り心地がよく小回り効いて快適でした。あなたはどっちが好みですか?

2019年11月29日 Jaguar 47,000km

3年経ったので初めての車検です。そこで驚いたのが、代車のXEです。

タイヤは扁平率35なのに乗り心地がいい!電子制御ダンパーなんですね。

ウチのは素なので5千キロまでは乗り心地がガチガチ、良くなるには3万キロかかりました。

ところで車検で自分が庶民だと実感することがありました。

考えてみれば、購入時のボディコーティングに20万円以上かかるところで気がつくべきでした。

なんとバッテリーの充電に1万円、オイル交換に4万円!驚いてしまいました。

仕方がないのでオイルフィルターを車種X761、エンジン204DTDで検索しました。

するとFILYRON-OE667/5という社外品が見つかりました。

そこから分かった純正品番がジャガーJDE37128(ランドローバーLR073669)です。

RENGERS楽天市場店で取り寄せができそうで安心ました。

ところでオイルにも専用規格があるのですね。クリーンディーゼルはACEA:C3を選びましょう!

 F-paceトゥアレグ
全長mm4,7404,755
全幅mm1,9351,930
全高mm1,6651,730
ホイールベースmm2,8752,855
最低地上高mm215210
最小回転半径m5.65.4
車重kg1,9202,270
トランク容量l508555
エンジンL4V6
燃料軽油ハイオク
排気量cc1,9993,188
最高出力PS(kw)180(132)/4,000241(177)/6,200
最大トルクNm(kg・m)430(43.8)/1,750-310(31.6)/3,200
トランスミッション8AT6AT
加速(0-100km/h)8.79.9
最高速度km/h208197
燃費km/l15.8(JC08)7.5(10-15)
燃料タンクl60100
タイヤ255/55R19255/55R18
タイヤ空気圧bar2.32.7
 
旅行写真
340R国内国外
東京-中東京-中11/252019 Espana 02 03 04
東京-その他12/5東京-東・西2018 Italia 02 03 04
神奈川-横浜東京-南2017 Italia 02 03 04
神奈川-三浦東京-その他2016 Italia 02 03 04
神奈川-湘南神奈川-横浜2015 Italia 02 03 04
神奈川-箱根11/10神奈川-三浦・箱根2014 Italia 02 03 04
  2013 Italia 02 03 04 05
東日本12/7東北2013India 02 03 04
静岡-静岡千葉2012 Italia 02 03 04 05 06 07
静岡-伊豆静岡2011 Italia 02 03 04 05 06 07
山梨11/10山梨11/6 2010 Italia 02 03 04 05 06 07
長野長野-黒姫・小布施2009 Italia 02 03 04 05 06 07
 長野-軽井沢・白馬11/222008 Italia 02 03 04 05 06 07
 長野-松本2007 Italia 02 03 04 05 06 07
 長野-木曽2006 Italia 02 03 04 05 06 07
 新潟2005 France 02 03 04 05 06
  2003 Deutschland 02 03
 滋賀2002 France 02
京都京都2001 France
 四国2000 United Kingdom
西日本愛知・北陸・岐阜1998-1999 Australia
 近畿・中国・九州1997 Canada

 

海外旅行データ
   走行距離 燃費 レンタカー代レート飛行機 時期
   kmkm/lEURY/E千円 
2019西アルファ・ステルヴィオAT3,000 1,0001281758末
2018伊13オペル・インシグニアAT中古2,500 7701321418末
2017伊12VWパサートMT2,400206601281559初
2016伊11VWパサートAT2,200181,0001141078末
2015伊10オペル・インシグニアMT2,100179001269810中
2014伊09VWパサートMT1,800201,00013915410中
2013伊08オペル・アストラワゴンMT2,4001890013310410末
2012伊07オペル・インシグニアMT2,400161,1001041439末
2011伊06VWトゥーランMT2,300171,2001131899初
2010伊05ルノー・コレオスMT2,800131,6001091768末
2009伊04ダッジ・ナイトロMT3,300111,3001381648末
2008伊03日産エクストレイルMT2,700121,8001702018中
2007伊02VWパサートMT2,70017  2108初
2006伊01フィアット・クロマMT3,20013   8中
2005オペル・ザフィーラMT3,70016   8末
2004-       
2003BMW320MT      
2002ルノー・セニックMT      
2001シトロエン・ピカソMT      
2000ボルボV70MT      
1999フォードAT      
1998フォードAT      
1997フォードE-350AT      

http://yasulotus340r.jp/

http://yasulotus340r.tripod.com

inserted by FC2 system