http://yasulotus340r.jp/

ドライブ日記(Diary) 11/23    

Lotus 340R-Club                

旅行写真(Trip Photo) 12/5   

Honda VT1300CX Fury

 

2011年5月1日 Fury 0km

取れるかどうか心配だったので書きませんでしたが、とうとう大型二輪免許を取得しました~!

ただ単に近くだったことから通ったのですが、 普通二輪からの継続だったので64,800円と安く、熱心な教官も多かったです。

それにちょうど私が受講した月から、大型の教習車はなんと1300cc! なのに価格は据え置き!

普通二輪を含め2ヶ月かけたのですが、連続受講だったので後半はラクでした。

バイクの免許は女房が言い出しっぺだったのに、私が先に合格してしまいました~!

HondaVT1300CX Fury HondaVT1300CX Fury HondaVT1300CX Fury HondaVT1300CX Fury HondaVT1300CX Fury HondaVT1300CX Fury HondaVT1300CX Fury

2011年8月1日 Fury 0km

キタキタ、来た~! 女房のついでに大型二輪免許を取り、ついに来ましたHondaVT1300CX(Fury)~!

まあ性格としてはスポーツタイプが好きなんですけど、トシを考えてのんびり走るべくアメリカンタイプにしました。

大体にしてバイクのことは殆どわからず、初めはパーツの多さから言ってヤマハのドラッグ・スターが良いのではと目星をつけました。

そして雑誌で発見したのが、アメリカン・ドラッカーズのストレッチフレームキット! もう一目惚れです!

ところがこれは、400ccにしか付きません。折角なので大型が欲しい! ということで似たフォルムのバイクを探したら…ありました!

という訳で、増車と相成りました。バンバン走って、バンバン写真を撮るぞ~!(^^)

2011年8月7日 Fury 600km

慣らしということで、毎朝晩せっせと乗っています。

そして渋滞を回避すべく、河口湖の花火大会にはバイクで行ってみました。天気予報は…雨(^_^;)

どうにか花火の時は晴れていたけど、行き帰りは雨~! 夜の下りの峠道、雨の中トラックに抜かれました。怖かった~!(T_T)

2011年9月1日 Fury 850km

イタリア旅行から帰ってきたその日、また夜にソロツー(リング)してしまいました。

ここで発見。バイクの中にもヒエラルキーがあるのですね!

なんせこちらは実走1週間もしてないのに、バイクだけは大型。小型バイクがどいてくれるのはもちろん、中型バイクが抜こうとしません。

さっさと抜いていきなよと思うのに、どうも遠慮しているようです。

ちなみにスクーターは、バイクとは違う乗り物のようです。行儀が悪いですね。

そんな運転してると、怪我するぞ~!

2011年9月13日 Fury 950km

およそ1,000キロ走ったので、初期点検&オイル交換をしました。

とここでようやく、当初から計画していたナンバープレートの移設が完了しました。なかなかいい感じです。

ところでこのバイクには気になることがあります。それは、わだちにハンドルならぬ後輪を取られやすいということです。

聞くところによると、このようなチョッパータイプはとても運転しづらいとのこと。でもそこはホンダ製品、モトクロス部門の知恵で、走りやすくなっています。

具体的には、後輪が自然にステアするそうです。機構的にはポルシェ928のヴァイザッハ・アクスルみたいなものか?

でもそのせいで、わだちを通ると非常に直進性が乱れます。初心者には、非常に怖いです~!

でもリアサスのプリロードを強めにしたら、怖くなくなりました(^^)

2011年12月15日 Fury 3,000km

クリスマス電装のキレイな季節です。寒さに負けず、夜な夜な夜バイに勤しみました~!

2012年1月10日 Fury 4,700km

年始年末に毎年恒例の、伊豆一周ひとり旅。今年は初めてバイクで走りました。

340Rより寒い~!でも目線が高いので、景色がいい~!

2012年4月24日 Fury 6,000km

頂き物がどうにもキツイので、ウェアを新調しました。ついでにメットも、プロテクターも。

いや~!ウェアは軽いしメットは涼しいし、プロテクターは痛くないし。何より体のサイズにあってるのがいいですね(^^)

2012年12月1日 Fury 12,000km

寒くなったせいかバッテリーが心もとなくなってきたので、バッテリー維持装置を買いました。

ロータス同様のものです。これでいつでも安心です(^^)

2013年7月22日 Fury 20,000km

ギリで、2年2万キロを達成しました~!(^^)v

2013年8月1日 Fury 20,200km

タイヤがツルツルになってしまったので、後期型のタイヤにしてみました。

前期型はアメリカ製たったので、タイヤもアメリカ製。後期型は日本製なので、タイヤも日本製です。

前が10,000円で、後ろが38,000円。突っ込み番長のせいか前の減りが早いので、こまめに替えます~(^^)/

 

2014年2月1日 Fury 27,000km

排気量があると、流れに乗っててものんびり感じるところがいいですねぇ(^^)/

2015年4月15日 Fury 35,000km

たまにスクーターの真似をして路肩なんか走ってみると、案の定、報いがありました。

う、何か変な感触!止まってみると、プシューという小さな音。ああ~!

空気入れも常備してますが面倒なので、近くのガソリンスタンドまで行って自前の工具でパンク修理をしました。

作業時間15分。ナイフがなくて、葉巻切りで代用しました。

ちなみにパンク箇所がわからない場合は、タイヤに洗剤をつけるとブクブクしてすぐわかりますよ!

2017年11月23日 Fury 53,000km 平均燃費20km/l

純正ライトが電熱球だったので納入時からHIDライトにしていたのですが、

ライトの上下切り替えやエンストなどで消灯してしまい復旧に時間がかかるので、

それから6年間に進歩したLEDライトに付け替えてみました。

HIDと同等の明るさや安定性は想定内でしたが、工賃込みとはいえ1/10という驚異の安さと

配線の簡潔さに改めて気付かされました。これでスタイルがさらにスッキリするぞ!

 

カスタム表(工賃含)

LEDウインカー(デイトナ)22,995円 
ETC44,900円
ステンメッシュ黒ブレーキホース49,929円
HIDライト76,650円
LEDライト6,000円 
サドルバッグ(デグナーNB-42,32×42×15-20cm,20-26L)16,569円
サドルバッグ・ステー(Fehling)12,474円 
塗装(リア,つや消し黒)5,000円
エアフィルター(K&N)8,032円
エアフィルター(COBRA,K&N)22,000円
マフラー(モリワキ,BLACK×ANO)168,000円

 

車名・型式ホンダ・EBL-SC61
全長(mm)2,575
全幅(mm)900
全高(mm)1,150
軸距(mm)1,805
最低地上高(mm)125
シート高(mm)680
車両重量(kg)313
乗車定員(人)2
燃料消費率(km/L)27.0
最小回転半径(m)3.7
エンジン型式SC61E
エンジン種類水冷4ストロークOHC3バルブV型2気筒
総排気量(cm31,312
内径×行程(mm)89.5 × 104.3
圧縮比9.2
最高出力(kW[PS]/rpm)40[54]/4,250
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm)103[10.5]/2,750
燃料供給装置形式電子式
〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)〉
始動方式セルフ式
点火装置形式フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L)12 無鉛ガソリン
クラッチ形式湿式多板コイルスプリング式
変速機形式常時噛合式5段リターン
変速比1速 1.900
 2速 1.230
 3速 0.909
 4速 0.756
 5速 0.676
減速比(1次/2次)1.757/0.944×2.818
キャスター角(度)32゜ 00′
トレール量(mm)92
タイヤ前 90/90-21M/C 54H
 後 200/50R18M/C 76H
ブレーキ形式油圧式ディスク
懸架方式前 テレスコピック式
 後 スイングアーム式
フレーム形式ダブルクレードル
排出ガス平成19年規制に適合
WMTCモード規制値(g/kmCO 2.0
 HC 0.3
 NOx 0.15
 三元触媒採用
 二次空気供給装置採用
 空燃比フィードバック制御機構採用
 シールド式ブローバイガス還元装置採用
騒音平成13年規制に適合
加速騒音規制値73dB
自工会2006年目標達成済
(60g以下)
水銀自工会目標達成済
六価クロム自工会目標達成済(2008年以降使用禁止)
カドミウム自工会目標達成済(2007年以降使用禁止

 
旅行写真
340R国内国外
東京-中東京-中12/52018 Italia 02 03 0410/25
東京-その他東京-東・西2017 Italia 02 03 04
神奈川-横浜東京-南2016 Italia 02 03 04
神奈川-三浦東京-その他2015 Italia 02 03 04
神奈川-湘南神奈川-横浜2014 Italia 02 03 04
神奈川-箱根神奈川-三浦・箱根2013 Italia 02 03 04 05
 千葉2013India 02 03 04
静岡-静岡静岡2012 Italia 02 03 04 05 06 07
静岡-伊豆 2011 Italia 02 03 04 05 06 07
山梨山梨12/52010 Italia 02 03 04 05 06 07
長野長野-黒姫・小布施2009 Italia 02 03 04 05 06 07
 長野-軽井沢・白馬2008 Italia 02 03 04 05 06 07
 長野-松本2007 Italia 02 03 04 05 06 07
 長野-木曽2006 Italia 02 03 04 05 06 07
 新潟2005 France 02 03 04 05 06
東日本11/24東日本-東北2003 Deutschland 02 03
 滋賀2002 France 02
京都京都2001 France
 四国2000 United Kingdom
西日本西日本-中部1998-1999 Australia
 近畿・中国・九州1997 Canada

海外旅行データ
   走行距離 燃費 レンタカー代レート飛行機 時期
   kmkm/lEURY/E千円 
2018伊13オペル・インシグニアAT中古2,500 7751321418末
2017伊12VWパサートMT2,400206621281559初
2016伊11VWパサートAT2,200181,0001141078末
2015伊10オペル・インシグニアMT2,100178771269810中
2014伊09VWパサートMT1,800201,00013915410中
2013伊08オペル・アストラワゴンMT2,4001890013310410末
2012伊07オペル・インシグニアMT2,400161,1001041439末
2011伊06VWトゥーランMT2,300171,2001131899初
2010伊05ルノー・コレオスMT2,800131,6001091768末
2009伊04ダッジ・ナイトロMT3,300111,3001381648末
2008伊03日産エクストレイルMT2,700121,8001702018中
2007伊02VWパサートMT2,70017  2108初
2006伊01フィアット・クロマMT3,20013   8中
2005オペル・ザフィーラMT3,70016   8末
2004-       
2003BMW320MT      
2002ルノー・セニックMT      
2001シトロエン・ピカソMT      
2000ボルボV70MT      
1999フォードAT      
1998フォードAT      
1997フォードE-350AT      

http://yasulotus340r.tripod.com

inserted by FC2 system