yasulotus340rのドライブ日記

ロータスエリーゼの特別仕様車、

ロータス340Rオーナーのオープンカー日記です

オーナー日記4/25Lotus 340R-Club 旅行写真4/10 

2000-09-24 人馬一体感

 

 2000年9月24日 1,650km

 ふと路上のマツダ・ロードスターを見ていたら、その小気味良い走りを思い出しました。

実は女房が学生時代に乗っていたのが、これの初期型のヤツで、今だに実家で使われています。

それを去年だか借りて、丸一日乗る機会がありました。

キビキビ感がなんとも心地よく、なるほど「人車一体」といった感じでした。

ヨー(回旋方向の動き)の発生と収束がとても軽快で、マスが中心に集中している事がわかります。

で、ロータスなのですが、大方の方はロードスターの3割も軽いのだから、さらに軽快なのだろうと考えるに違いありません。

それが何と私の知っている範囲で言えば、車重が2倍のベンツ旧Eクラス(W124)並みの重厚感です。

もちろんヨーに重さは微塵も感じないのですが、軽快感はほとんど無いです(笑) 。あるのは重厚感のみ。

爆音と目線の低さもあり、ランボルギーニってこんな感じかな、といえば分かってもらえるのではないでしょうか。

乗ったことはありませんが(笑) 。

車重の軽さを実感するのは、加速の時です。体にGを感じない事でそれと知れます。爆音により実感は大いにありますが。

案外、減速の時は普通です。ブレーキにサーボが無いので、力を込めて踏まなければいけないせいでしょうか。

てな訳で、芦ノ湖スカイラインではロードスターの方が面白いと思います。

伊豆スカイラインだと車速が上がるので、ロータスに分があるでしょう。

実はロータスって、当初の私の予想とは裏腹に、軽快感をこれっぽっちも求めていないに違いありません。

何を求めているかというと・・・。やっぱりサーキットでの速さでしょうか。筑波なら115馬力でもホンダS2000より速いみたいだし。

エンジンの慣らしが今の課題ですが、それが済み次第、腕を磨くことによってこの謎を解明していきたいと思います。

そう言えば、トミーカイラZZの加速もこんな感じだったっけ。

付け足し

要するに、足回りのセッティングがスタビリティ重視なのです。ヨーロッパ車ってみんなそうですよね。

結局、日常の速度域が高いからなんだと思います。しかし、車重の軽さから来る運動性能の高さは想像以上です。

ほとんどワープ!って感じです。でもその領域を味わうには、ある程度アクセルを踏み込 む必要があるんですよね〜。

そうすると今度は運転者の目の追従性を超えてしまいます(笑)!

 

 2000年9月26日 1,750km

あああ! トミーカイラZZが復活してしまった(涙)!

追加 2008年2月23日

その後期型に横浜で会いました。ラジエターが前にあるので、フロントにエアインテークがあります。

シルバーのは以前伊豆スカイラインで会った、前期型です。

 

もどる→2000-09-15 乗り心地と運動性能の両立

すすむ→2000-10-04 オイル交換とスタビライザーの調整

 
旅行写真   
340R国内国外
東京-中東京-中 
東京-その他

4/10

東京-東・西 
神奈川-横浜3/16東京-南2016 Italia 02 03 04
神奈川-三浦東京-その他2015 Italia 02 03 04
神奈川-湘南神奈川-横浜2014 Italia 02 03 04
神奈川-箱根3/16神奈川-三浦・箱根2013 Italia 02 03 04 05
 静岡2013India 02 03 04
静岡-静岡山梨2012 Italia 02 03 04 05 06 07
静岡-伊豆長野-黒姫・小布施2011 Italia 02 03 04 05 06 07
山梨長野-軽井沢・白馬4/102010 Italia 02 03 04 05 06 07
長野長野-松本2009 Italia 02 03 04 05 06 07
 長野-木曽2008 Italia 02 03 04 05 06 07
 新潟4/102007 Italia 02 03 04 05 06 07
東日本2/21東日本-東北2006 Italia 02 03 04 05 06 07
 東日本-関東2005 France 02 03 04 05 06
京都滋賀2003 Deutschland 02 03
西日本京都-市内2002 France 02
 京都-市外2001 France
 四国2000 United Kingdom
 西日本-中部1998-1999 Australia
Other Cars近畿・中国・九州1997 Canada

http://yasulotus340r.tripod.com   

Bar_Avanti

inserted by FC2 system